鈑金塗装

よくこすってしまいがちなのがバンパー

狭い道や車庫入れのときなどでガリっとやってしまいがちなのが、バンパーです。
線キズのついたバンパーは、放っておくと塗装がハゲてきて、見た目も悪くなります。
タッチペンなどで自分で修復する方も多いようですが、軽鈑金といわれる安く、早く仕上がる方法もあります。

事故などでも一番先に損傷するのがバンパー、ボンネットです。フロント回りには金額の高い部品が多いので、当店では、鈑金塗装、中古パーツ・リビルド品を使用しての作業、新品パーツ交換を選んでいただけます。

  

鈑金塗装の仕上がりには皆さまから大変ご好評をいただいております。

小破から、大破までのフレーム修正をmm単位まで修正ができる、鈑金モノコックボデージグ式修正機(カナダ製)。
空気を循環させ、チリやホコリなどのゴミを寄せ付けず、キレイにムラなく塗装する事が出来る塗装ブース2基完備しております(イオン式シャワーブース、水洗式ブース)。


また、設備だけではなくその設備を扱うスタッフも、車体整備士・2級整備士・1級塗装技能士など精鋭揃いです。

一度当社にお任せください。満足いく仕上がりで納車させていただきます。
※代車無料でお貸しします。

カテゴリーを選んでください。

HOME > 鈑金塗装 : バンパー修理